From: グレゴ13@委員長

グレゴリオ聖歌復興委員会の練習そのものは、20時30分で終了いたします。

ですから、最後のお祈りをしたら、その時点でお帰りになることができます。

家が遠い方、翌朝早い方、いろいろおられますので、無理にはお引き留めしません。

しかし、神父様とともに、まだ残る会員もいます。

一緒に聖務日課の終課をグレゴリオ聖歌で唱えるからです。

初めての人は、初見で歌うのと同然ですので、ほとんどついていけないかと思います。

それでも、雰囲気だけでも味わってもらえたらと思います。

日本でラテン語の聖務日課に参加できるところは、他にはほとんどありませんので。

P.S. 1月31日の正規練習への参加申込を受け付けております。

P.P.S. 只今メールマガジンを登録いたしますと、今度の練習曲である Audi benigne Conditor の羅和対訳プリント(PDFファイル)などを差し上げます。