グレゴリオ聖歌を歌う機会に恵まれないカトリック信徒のための合唱サークルです。歌うのは100パーセントグレゴリオ聖歌で、ネウマ譜の読み方やラテン語の発音など初歩の初歩から教えています。(旧称・グレゴリオ聖歌に親しむ会)
ブログ

タグ : グレゴリオ聖歌の音源

Pange lingua に隠されたものとは?

御聖体の祝日の晩課には、Pange lingua (Liber Usualis p. 957) という讃歌を歌います。 この聖歌は、御聖体拝領のときにもよく歌われますので、親しんでおくといいでしょう。   Pange L …

御聖体の祝日の入祭誦を聴きましょう

今日は御聖体の祝日です。おめでとうございます。 この御聖体の祝日のミサの続誦 Lauda Sion (Liber Usualis p. 945) が、17日の練習曲です。 そこで、今回は練習しない入祭誦 Cibavit …

聖歌隊がピンチの時に使っている「裏技」とは?

トリエント典礼の歌ミサでは、聖歌隊は数多くのグレゴリオ聖歌を歌います。 ミサ通常文はそらで歌えるとしても、固有文は毎度練習して歌えるようにしなければなりません。 しかし、もしも次のミサまで練習時間が十分に取れなかったら? …

復活節のグレゴリオ聖歌は大丈夫ですか?

主の御復活おめでとうございます。 しかし、喜んでばかりもいられません。 なぜならば、グレゴリオ聖歌を歌う者にとって、復活節もまた大変な時期だからです。 例えば、復活節の間、ミサの通常文は Kyriale の1番を歌います …

2月から四旬節にかけて歌うグレゴリオ聖歌

今日は童貞聖マリアの御浄めの祝日です。 今日の終課から、Ave Regina Caelorum (Liber Usualis p. 274) を歌い始めます。 そこで、何も見ないで歌えるかどうか自分でテストしました。しか …

来年の12月31日こそ Te Deum を歌いましょう

今日は12月31日ですね。 年の終わりということで、何かあるのではないかと、Liber Usualis の該当するページを開いてみました。 すると、聖シルベステル1世の祝日という以外、特筆すべき情報はありませんでした。少 …

Gaudete Sunday をご存じですか?

待降節第3主日のミサの入祭誦は、Gaudete (Liber Usualis p.334) です。   Gaudete   https://youtu.be/sTGik1NcTws ここで質問です。Gaudete とはど …

Alma Redemptoris Mater には別の調もあります

先月、待降節の終課に備えて Alma Redemptoris Mater (Liber Usualis p.273) の練習をしました。 ただ、いつものことなので慣れてしまい、あることに触れておりませんでした。 それは、 …

キリストの兵士に相応しい聖歌とは

この前の主日には、堅振式が行われました。 グレゴリオ聖歌復興委員会からも数名の会員がこの秘蹟を受け、晴れて「キリストの兵士」となりました。 今後とも委員会を力強く支えてくれることを期待いたします。 さて、本日9月14日は …

来年の復活祭に向けて

明日の活動で練習する Stabat Mater (Liber Usualis p. 1634v) のことです。 練習曲を選んだときに、あることに気がつきました。   Stabat Mater Dolorosa (Moth …

1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © グレゴリオ聖歌復興委員会 All Rights Reserved.