グレゴリオ聖歌を歌う機会に恵まれないカトリック信徒のための合唱サークルです。歌うのは100パーセントグレゴリオ聖歌で、ネウマ譜の読み方やラテン語の発音など初歩の初歩から教えています。(旧称・グレゴリオ聖歌に親しむ会)
ブログ

タグ : ネウマ譜

あなたはグレゴリオ聖歌の練習が好きですか?

明日は正規練習がございます。時間はいつも通り18時30分からです。 さて、グレゴリオ聖歌の活動は、この「正規練習」と「自主練習会」からなっています。 ただし、もともと「正規練習」という名称はありませんでした。 これは、自 …

このグレゴリオ聖歌を練習しておくとラクができます

Liber Usualis で聖霊降臨後第10主日のミサ聖祭のところ (pp. 1020-1023) を見ていたら、こんな記述を見つけました。 Offertory. Ad te Domine levavi. p. 321 …

お帰りの前にこれだけは知って欲しいです

グレゴリオ聖歌復興委員会の活動は、聖歌の練習が中心です。 そのため、真面目に参加をすると、歌い疲れて帰ることになってしまいます。 しかし、せっかくですから、せめて「勉強になった」という実感を持ってお帰り頂きたいと思います …

聖霊降臨後の主日

この前の主日は、聖霊降臨後第3主日でした。 以降、今年度は聖霊降臨後第25主日まで続きます。 「今日は(聖霊降臨後)第何主日でしたっけ?」とたずねる信徒が現れるのもこの時期です。 ところが、現行の典礼暦では「聖霊降臨後」 …

Pange lingua に隠されたものとは?

御聖体の祝日の晩課には、Pange lingua (Liber Usualis p. 957) という讃歌を歌います。 この聖歌は、御聖体拝領のときにもよく歌われますので、親しんでおくといいでしょう。   Pange L …

今回の練習曲は1つだけです

御聖体の祝日が近づいてまいりました。 今年は6月15日ですが、日本では国民の祝日ではありません。 そのため、御聖体の祝日のミサは、翌主日の18日にもお祝いすることになります。 さて、今度の正規練習は6月17日です。なので …

こう歌えばアレルヤはもっと美しく聞こえます

先週の練習ではアレルヤ誦を2つばかり歌いました(あと続誦も)。 ただ、ネウマ譜の通りに歌うのがなかなか大変でしたね。何と申しましょうか、みんな個性が豊かで。 ともあれ、またいつか、他のアレルヤ誦を歌う機会があるはずです。 …

聖歌隊がピンチの時に使っている「裏技」とは?

トリエント典礼の歌ミサでは、聖歌隊は数多くのグレゴリオ聖歌を歌います。 ミサ通常文はそらで歌えるとしても、固有文は毎度練習して歌えるようにしなければなりません。 しかし、もしも次のミサまで練習時間が十分に取れなかったら? …

リフレインを歌えるようになるといいことがあります

2月の練習で、Attende Domine (Liber Usualis p. 1871) という聖歌を練習いたしました。 いわゆる「イントロ」がリフレインとなっており、1番を歌ってはリフレイン、2番を歌ってはまたリフレ …

何度も繰り返しているのに歌えるようにならない理由は?

今やインターネットとプレーヤーのおかげで、いつでもどこでもグレゴリオ聖歌を聴くことができるようになりました。 もちろん、グレゴリオ聖歌の練習にも大いに役立ちます。 リピート機能を使えば、同じ聖歌を繰り返し、繰り返し、繰り …

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © グレゴリオ聖歌復興委員会 All Rights Reserved.