グレゴリオ聖歌を歌う機会に恵まれないカトリック信徒のための合唱サークルです。歌うのは100パーセントグレゴリオ聖歌で、ネウマ譜の読み方やラテン語の発音など初歩の初歩から教えています。(旧称・グレゴリオ聖歌に親しむ会)
ブログ

タグ : 教会ラテン語

どうしてあなたのラテン語学習は続かないのか?

グレゴリオ聖歌を歌う人は、たいていラテン語にも興味を持ちます。 そして、教科書や辞書を買ってきて勉強を始めますが、あまり長続きしません。 あなたも身に覚えはありませんか? 私は何度となくありました。 なぜでしょうか? そ …

Gloria Patri が歌えるようになるまで帰しません

いよいよ明日21日はラテン語講座です。 しかし、2時間ずっとラテン語の勉強をするわけではありません。 後半は基本的に既習のグレゴリオ聖歌を歌うことにしています。 ただ、既習とはいっても、初めて歌う人の方が多いときもあるた …

なぜ教会ラテン語の初心者は辞書を引いてはいけないのか?

前回のラテン語講座で、辞書についての質問を受けました。 ラテン語は変化が豊富なので、初心者が紙の辞書で目的の単語を見つけることは難しいです。 その点、ネット上の辞書であれば、どんな変化形からも引くことができるのでお勧めで …

夜寝る前に歌うグレゴリオ聖歌は何がいい?

今月の活動予定に変更があります。 21日に予定していたネウマ譜講座は14日となり、空いた21日にはラテン語講座を追加します。 既に参加表明をされた方につきましては、不都合ございましたらお手数ですがお知らせください。 さて …

Ave Maria を10回言ってみて下さい

グレゴリオ聖歌復興委員会では、練習の前にラテン語の祈り(ロザリオ1連)を唱えます。 事前にプリントをお渡しするのですが、初めての方が一緒に唱えるのは難しいです。 見慣れないラテン語である上に、一定の速度もありますからね。 …

Gloria Patri を歌って歌って歌って覚えましょう

あなたは、ラテン語で祈ることができますか? Pater noster, Ave Maria, Gloria Patri くらいはスラスラ言えますか? ラテン語で祈る機会が乏しいとはいえ、グレゴリオ聖歌の復活を望むカトリッ …

カトリック教会の典礼暦から「聖霊降臨後」が消えたナゾ

カトリック教会の伝統的な典礼暦によれば、今日は「聖霊降臨後第3主日」です。 早いもので、聖霊降臨の主日から3週間になるのですね。 一方で、現行の典礼暦では、「年間第10主日」となっています。 何でこのように言葉も数え方も …

あなたは Regina caeli を暗唱していますか?

主の御復活おめでとうございます。 復活節の間は朝昼夕、Angelus の代わりに Regina caeli を唱えますが、準備はいいですか? 短い祈りなので、出遅れると大変ですよ。 先唱が Regina caeli, l …

神父様のいないうちに

3月3日には「ラテン語講座」があります。 「ラテン語講座」とは、旧「自主練習会」のことです。 神父様が不在なのをいいことに、緩い雰囲気の中で活動をしています。 内容は、前半が教会ラテン語講座です。すぐに役立つ文法知識が身 …

ラテン語歌詞が覚えられないときにはこの裏技で

もうすぐ四旬節です。 典礼の季節が変わると、歌う聖歌も変わります。早めの準備をいたしましょう。 さて、四旬節中のミサで、奉献あるいは御聖体拝領のときに歌われることのあるグレゴリオ聖歌があります。 それは、Attende …

1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © グレゴリオ聖歌復興委員会 All Rights Reserved.