グレゴリオ聖歌を歌う機会に恵まれないカトリック信徒のための合唱サークルです。歌うのは100パーセントグレゴリオ聖歌で、ネウマ譜の読み方やラテン語の発音など初歩の初歩から教えています。(旧称・グレゴリオ聖歌に親しむ会)
ブログ

タグ : 典礼暦

Liber Usualis には重大な不備がある?

今年度の典礼カレンダーによれば、聖霊降臨後の主日は27回あります。 ところが、Liber Usualis には、ミサ固有文の聖歌が聖霊降臨後第23主日までしか載っていません。 では、今年の聖霊降臨後第24主日のミサの聖歌 …

Liber Usualis のコピーには注意しましょう

あなたは Liber Usualis を手に取ったことはありますか? 大きめの辞書くらいの重さがあります。 カバンに入れるとずっしりと重く感じますよ。 なので、聖歌隊員の中には、当日必要な分だけをコピーして持ってくる人も …

なぜ聖霊降臨後なのに四旬節の聖歌を?

この秋も、都営地下鉄がワンデーパスの発売を始めました。 500円で都営地下鉄に限り1日乗り放題となります。 明日22日のネウマ譜講座にお越しの際には是非ご利用下さい。 さて、明日歌う聖歌ですが、四旬節第4主日の昇階誦 L …

聖十字架称賛の聖歌を歌ってみました

本日9月14日は聖十字架称賛の祝日です。おめでとうございます。 聖十字架称賛といえば、Vexilla Regis (Liber Usualis p. 575) という賛歌があります。 グレゴリオ聖歌復興委員会でも、かつて …

どうしてあなたのラテン語学習は続かないのか?

グレゴリオ聖歌を歌う人は、たいていラテン語にも興味を持ちます。 そして、教科書や辞書を買ってきて勉強を始めますが、あまり長続きしません。 あなたも身に覚えはありませんか? 私は何度となくありました。 なぜでしょうか? そ …

聖母マリアの祝日にはこのグレゴリオ聖歌を歌います

8月4日のネウマ譜講座で歌う聖歌を決めました。 Ave maris stella (Liber Usualis p. 1259) です。 これは、聖母マリアの祝日に、聖務日課の中で歌う賛歌です。 聖務日課だけでなく、ミサ …

「ドレミ」の起源となったグレゴリオ聖歌を歌いませんか?

フランスに、ドンレミ Domremy という村があります。 田舎ではありますが、聖ジャンヌ・ダルクの出身地として知られています。 このドンレミとドレミ。どことなく似てると思いませんか? そうです! と言いたいところですが …

カトリック教会の典礼暦から「聖霊降臨後」が消えたナゾ

カトリック教会の伝統的な典礼暦によれば、今日は「聖霊降臨後第3主日」です。 早いもので、聖霊降臨の主日から3週間になるのですね。 一方で、現行の典礼暦では、「年間第10主日」となっています。 何でこのように言葉も数え方も …

御聖体のグレゴリオ聖歌を歌いましょう

御聖体の祝日おめでとうございます。 これは、日本がカトリックの国であれば、国民の祝日にしたいほど大事な祝日です。 しかし、平日ではミサに与れる信徒が少ないので、すぐ後の日曜日にあらためてお祝いいたします。 今度のネウマ譜 …

復活節の準備は大丈夫ですか?

復活節に入りましたね。 この時期のグレゴリオ聖歌は、晴れやかに歌いたいものです。 しかし、いざ歌が始まると、大人しくなってしまう信徒が少なくありません。 何故でしょうか? それは、聖歌がいつもとは違うからです。 同じ歌詞 …

1 2 3 20 »
PAGETOP
Copyright © グレゴリオ聖歌復興委員会 All Rights Reserved.