From: グレゴ13@委員長

この前の主日は、聖霊降臨後第3主日でした。

以降、今年度は聖霊降臨後第25主日まで続きます。

「今日は(聖霊降臨後)第何主日でしたっけ?」とたずねる信徒が現れるのもこの時期です。

ところが、現行の典礼暦では「聖霊降臨後」という言葉を使わなくなってしまいました。

代わりに「年間」と言っているようですが、主日の数をどのようにカウントしているのかよく分かりません。調べる気もないので、分からないままです。

さて、7月1日の正規練習では、翌日の聖霊降臨後第4主日のミサから、入祭誦 Dominus illuminatio mea (Liber Usualis p. 998) を歌います。

同じミサから、御聖体拝領誦 Dominus firmamentum meum (ibid. p. 1001) も併せて練習いたします。

入祭誦が第2旋法だったので、同じ第2旋法の歌を選んでみました。

グレゴリオ聖歌の旋法は8つあって覚えるのが大変かも知れませんが、まずは1つだけでもモノにしましょう。

ちなみに、先日の自主練習会で歌った Ut queant laxis (ibid. p. 1504) も第2旋法でした。

P.S. この練習に参加を希望する方は、参加案内のページからお申し込み下さい。

P.P.S. 当日の参加者の中で7月生まれの方には、少しだけいいことがあります。