From: グレゴ13@委員長

10月1日の正規練習で歌う聖歌を決めました。

まず、聖霊降臨後第20主日のミサより、入祭誦 Omnia quae fecisti nobis (Liber Usualis p. 1063) です。

もう1曲は、聖霊降臨後第22主日のミサから、入祭誦 Si iniquitates (ibid. p. 1070) にしました。

どちらも第3旋法の聖歌です。偶然ではなく、意図して選びました。

この練習を通じて、第3旋法の特徴をつかんでほしいからです。

そうすれば、他の第3旋法の聖歌の修得にも役立つことでしょう(少なくとも入祭誦については)。

できれば、「第3旋法にはこんな聖歌があります」と言って、歌ってみせることができるようになりたいものです。

2つ3つ立て続けに歌ったら、みんなの尊敬を集めること間違いありません。

有り難いのは、歌い出しだけ覚えればいい、ということです。それだけで他者を圧倒できてしまいます。

もしもあなたが「それいいかも」と思ったら、気が変わらないうちに参加のお申し込みをお願いいたします。

P.S. 初めての人の参加申し込み締め切りは、練習開始時刻の24時間前です。お早めに。