From: グレゴ13@委員長

先週の練習ではアレルヤ誦を2つばかり歌いました(あと続誦も)。

ただ、ネウマ譜の通りに歌うのがなかなか大変でしたね。何と申しましょうか、みんな個性が豊かで。

ともあれ、またいつか、他のアレルヤ誦を歌う機会があるはずです。

そのとき、楽譜の通りに歌うことができてまだ余裕があったら、お願いしたいことがあります。

冒頭の Alleluia を、もっと美しく歌ってほしいのです。

今の段階でどうして美しく聞こえないかと言いますと、Alleluia の最後の a が大きすぎるからです。

これでは Allelu-YEAH! になってしまいます。まるでアマチュア合唱団が歌うハレルヤコーラスのようです。

お気持ちは分かります。細かい音の動きを通り抜けた先に長い音符があったら、どうしても気が緩んでしまいますよね。

しかし、いついかなる場合でも、フレーズを静かに歌い終えるのがグレゴリオ聖歌の歌い方です。

あなたの豊かな「個性」は、ここでは封印して下さい。

音楽に、典礼に、奉仕して下さい。

P.S. 次回の正規練習は6月17日です。練習曲が未定ですが、今からお申し込みいただけます。

P.P.S. 参加者の中で6月生まれの方には、少しだけいいことがあります。

P.P.P.S. 只今メールマガジンを登録しますと、Veni Creator Spiritus と Veni Creator の羅和対訳プリント(PDFファイル)を差し上げます。