From: グレゴ13@委員長

8月の正規の活動日は16日で、まだまだ先なのですが、既に何名かの参加申込をいただいております。有り難いことです。

ただ、当日の練習よりも、翌日のミサ聖祭が心配で仕方がありません。

夏休みのため、この日に来られる聖歌隊員が足りないのです。

どれくらい足りないかと言いいますと、歌ミサをあきらめて読誦ミサにしようか、という話も出ているほどです。

そうなってしまったら、とても残念です。

しかし、このようなときこそ、グレゴリオ聖歌復興委員会の出番ではないでしょうか。

とりあえず、ミサ固有文(入祭誦、昇階誦、アレルヤ誦、奉献誦、聖体拝領誦)だけでも形になれば、あとは何とかなります。

いつもよりも少し無理をしますが、これも経験だと思ってお付き合い下さい。

P.S. 8月2日の自主練習会もこの練習に充てる予定です。