From: グレゴ13@委員長

今日は聖パトリックの祝日、俗に言う「セント・パトリック・デー」です。ちなみに、ラテン語読みは聖パトリチオです。

しかしながら、今は四旬節に入っていますので、これを公に祝うことができるのはアイルランドの教会と、聖パトリチオを守護聖人とする教区や修道会くらいでしょう。

それにしても、この祝日は四旬節の外で祝うことはないのでしょうか。気になって、過去10年と向こう30年くらいの移動祝祭日を調べてみました。

すると、どんなに遅くても3月10日までに四旬節の始まり(灰の水曜日)があり、どんなに早くても3月23日まで復活祭は来ない、ということがわかりました。少し残念です。

だからといって、お祝いをしたいがために、伝統的な祝日をどこか別の日に移すのも感心しませんけどね。

と言いつつも、今月の活動日は、勝手ながら都合により普段より遅い22日となっております。時間はいつも通りの18時30分からです。参加申込はお早めにお願いします。

P.S. 来る3月19日は聖ヨゼフの祝日です。お忘れなく。