From: グレゴ13@委員長

グレゴリオ聖歌復興委員会では、これまで幾多の讃歌を練習してきました。

Veni Creator Spiritus (Liber Usualis p. 885) は、毎回歌っているのでお馴染みですね。

その少し前は、Vexilla Regis (ibid. p. 575) を練習し、録音して、動画にしたものを YouTube にアップロードしました。

  Vexilla Regis (Gregorian Chant)
  https://youtu.be/T-_EW-onMQw

他にも、毎年のように取り上げる讃歌や、何年かに1度という讃歌もあります。

さて、典礼の季節や祝日に応じて様々な讃歌がありますが、どの讃歌でも共通して歌われる内容があります。

それは何でしょうか?

きっと思いつかないでしょうが、言われてみれば「そういえば」と思うようなことです。

練習に使った楽譜や対訳プリントをお持ちならば、調べてみるのもいいでしょう。

ヒントは、下の方、とでも言っておきましょうか。

P.S. 今メールマガジンに登録しますと、Veni Sancte Spiritus の歌詞対訳プリント(PDFファイル)を差し上げます。

P.P.S. 23日には自主練習会で教会ラテン語講座を行います。