From: グレゴ13@委員長

今日は聖三位一体の主日です。ミサは終わっても24時まで主日ですのでよろしく。

ということで、この日のミサの入祭誦 Benedict Sit (Liber Usualis p. 909) をお聴き下さい。

  Benedicta Sit Sancta Trinitas – Trinity Sunday Introit
  http://youtu.be/_r6b0VI42fg

さて、この機会なので、栄誦 (Gloria Patri) について触れておきましょう。

この動画の楽譜では、最後の段に栄誦を見つけることができます。

Gloria Patri の後の楽譜が省略されていることと、Euouae が気になるかと思いますが、ここでは説明を割愛させていただきます。

それよりも、今日あなたに知って欲しいのは、この栄誦は、三段目の Ps. のところから始まる詩篇の締めくくりとして唱えている、ということです。

他には、聖務日課で詩篇を唱えるときも、同じように栄誦で結びます。

今度の土曜日の練習後に終課を唱えますので、そのとき確認してみて下さい。

P.S. 練習場の雰囲気作りに、主イエズスと聖母マリアの御絵を用意しました。

P.P.S. それから、もう少し大きめの十字架も欲しいのですが、こちらは適当なものが見つかっておりません。

P.P.P.S. 只今メールマガジンに登録すると、Pange Lingua と Adoro te devote の羅和歌詞対訳(PDFファイル)を差し上げます。