From: グレゴ13@委員長

グレゴリオ聖歌復興委員会はユニークなサークルなので、いろいろな特色があります。

そのうち一つとして、聖務日課を歌うことが挙げられるでしょう。

正規練習終了後には、有志だけ残って終課を歌います。もう帰ることもできるのに、かなりの会員がお付き合い下さいます。

また、自主練習会でも何度か終課の練習をしました。

26日の自主練習会では、30分程度ですが、晩課の練習もいたします。

さて、とある本の広告を見ていたら、聖務日課の中核を成す詩篇のことについて触れていました。

そして、その説明は、次の言葉で締めくくられていまいた。

主イエズスも、聖母マリアも、聖人たちもこの詩篇を唱えました。

ならば、カトリック信徒も、詩篇を唱える方が望ましいですよね。

そこで、グレゴリオ聖歌復興委員会にお越し下さることをお勧めします。聖務日課の中で詩篇を唱えることができます。

P.S. 主日の自主練習会を26日に予定しています。

P.P.S. 8月の正規練習は1日です。お申し込みを受け付けております。