From: グレゴ13@委員長

グレゴリオ聖歌復興委員会では、練習の前後にラテン語でお祈りをしています。

お借りしている会場が和室で、畳の上ですので、特に抵抗なく跪いて祈ります。

それはさておき、正規練習のときは、始めの祈りはロザリオ一連をお願いしております。

それは初心者用にプリントを用意していることもあり、神父様のアドリブで何か祈りを付け足すことは難しいです。

しかし、今後、小野田神父様の代わりに来る神父様が、何か別の祈りを唱えないとも限りません。

例えば、Sancta Caecilia とか。

このように聖人や天使の名を呼んだときの応答はご存じですか?

正解は ora pro nobis なのですが、慣れていないと対応できないでしょう。

そこで、まずは自主練習会の方で、この手の祈りを付け足していこうと思います。

また、Gloria Patri をただ唱えるのではなく、歌うことも考えています。

また慣れないことをさせて申し訳ありませんが、よろしくお付き合い下さい。

P.S. 5月の自主練習会の日程は未定ですが、2回行う予定です。

P.P.S. 5月9日の正規練習の参加を受け付けております。