From: グレゴ13@委員長

今週末の正規練習では、 Veni Creator Spiritus (Liber Usualis p. 885) の他に Magnificat 8. G*. (ibid. p. 212) を取り上げます。

今回もいつも通り小野田神父様に指導していただきますし、私も何か気が付いたことがあれば補足いたします。

しかし、私も自主練習会を通じて、会員が何を知っているか、何を知らないか、どこでつまづくかを、良く知っているつもりです。

そのため、僭越ながら一言二言を越えた補足をしたくなるときがあります。

今回はグレゴリオ聖歌の旋法に触れざるをえないのですが、一言では済みそうにありません。

そこで、練習の妨げにならないよう、事前にこの場で多少のことを教えておきたいと思います。

とりあえず今日のところは、この過去記事をお読み下さい。

  Dominant の訳語が「属音」なんて、どこの誰が決めた?
  http://gregorio.tokyo/b/6rbu1

これに続けたい話は、またの機会にお届けいたします。

P.S. 5月9日の正規練習の参加を受け付けております。

P.P.S. 5月の自主練習会の日程は未定ですが、2回行う予定です。