From: グレゴ13@委員長

多くの合唱団は、定期演奏会を活動の中心に置いています。

それは、一年の活動の中で最大のイベントです。

だから、演奏会に向けて熱心に練習し、また演奏会の宣伝活動もします。

ところが、複数の大学合唱団を指導していた、とある有名な合唱指揮者は、学生達にこう言い聞かせていたそうです。

「新入生の勧誘は、定期演奏会よりも大事だ」

あるいは、こうも言っていたことでしょう。

「これ以上部員が減ったら、もう振らない」

それで学生達は、この先生に見捨てられないように、部員集めに奔走するのでした。

確かに、合唱は人数が多いほど有利です。

また、クラブの存続や維持や発展ということも考えてのことでしょう。

しかし、それ以上に、仲間を集める熱心さで、学生の歌への情熱を計っていたのではないでしょうか。

グレゴリオ聖歌復興委員会には定期演奏会はありませんが、いろいろ考えさせられる話です。

P.S. 自主練習会を17日と24日に予定しています。正規練習は31日です。

P.P.S. グレゴリオ聖歌復興委員会からのお知らせを確実に受け取りたい方は、メールマガジンにご登録下さい。読者限定の情報やプレゼントもあります。