From: グレゴ13@委員長

もうすぐ待降節ですね。

ご存じのように、典礼の季節の変わり目は、聖歌の変わり目でもあります。

なので、そろそろ待降節の聖歌の準備をしておきたいところです。

とはいえ、いつもいつも練習計画に入れることができるわけではありません。

また、タイミングよく練習できるとも限りません。

7日の正規練習でも、特に取り上げませんでした。

しかし、28日の夕方から待降節に入りますので、この日の自主練習会の終わりには、単純調の Alma Redemptoris Mater (Liber Usualis p. 277) を歌うことになっています。

  Alma Redemptoris Mater (Simple Tone)
  https://youtu.be/iq5CKlOyeMk

一応、後半に練習しようかと考えてはいますが、何かの気まぐれで差し替えるかも知れません。

そのときは、いきなり歌うことになりますので、メロディーだけでも慣れておくといいでしょう。

P.S. 翌29日にも自主練習会があります。