From: グレゴ13@委員長

明日は自主練習会です。

いつも通り、前半には教会ラテン語講座があります。

ただ、語学の講座というと、苦手とか、難しいというイメージがあるかも知れません。

もしもあなたがそれで参加をためらっているとしたら、それは残念です。

なぜなら、この講座についていけない、という人はまずいないはずだからです。

この講座の特徴は、毎回が「ワンポイントレッスン」ということにあります。

その日のポイントだけ学べばいいので、それまでの積み重ねは必ずしも必要ありません。

しかも、このポイントを時間をかけて何度も練習するので、普通に参加していれば自然に覚えてしまいます。

そして、覚えたポイントは、グレゴリオ聖歌を歌うときに何度も出会うことでしょう。

こうして、分かる部分が少しずつ増えていくと、ラテン語に対するあなたの苦手意識は薄らぐことでしょう。

小野田神父様に歌詞解説をしてもらうときの理解度も、まるで違います。

とにかく1度は参加してみて下さい。お待ちしております。

P.S. 只今メルマガに登録しますと、Vexilla Regis と Stabat Mater の羅和対訳プリント(PDFファイル)を差し上げます。

P.P.S. 次の正規練習は10月1日です。