From: グレゴ13@委員長

今日8月14日は聖コルベ神父の祝日でした。

しかし、Liber Usualis にはそのような記載はありません。固有のミサも聖歌もありません。

ということは、Liber Usualis が依拠するミサ典書にもコルベ神父の祝日はない、ということです。

「何故?」と疑問に思う人もいるでしょうが、種明かしは簡単です。

トリエント典礼のミサ典書が改定された1962年当時、コルベ神父はまだ列聖されていませんでした。

それで、ミサもなければ聖歌もないのです。

その他の比較的新しい聖人についても同様です。

ですから、コルベ神父の名前が抜けていても、聖人扱いしていないという意味ではありませんので、気にしないで下さい。

P.S. 自主練習会は22日と23日にあります。

P.P.S. 正規練習は9月5日にあります。