From: グレゴ13@委員長

突然ですが、今日はグレゴリオ聖歌の旋法について考えてみたいと思います。

何故かといいますと、これまでは神父様方が旋法についてお話をして下さっただけでしたが、最近は会員にクイズを出すようにまでなったからです。

これからの練習では、旋法について多少なりとも知っておいた方がいい、と思ってよいでしょう。

では、どれくらい知っておいた方がよいでしょうか。

一応の基準を考えてみました。

とりあえず、「この旋法の tonic は?」「この旋法の dominant は?」という質問に答えられる程度、としておきましょう。

何で英語かと言いますと、日本で普及している訳語は、誤解を招きやすいからです。

そのうち、教材というほどでもありませんが、練習中に使えるプリントを作成してみようかと思います。気長にお待ち下さい。

P.S. 8月の自主練習会は2日、正規の練習は16日の予定です。