From: グレゴ13@委員長

自主練習会では、神父様がいないこともあって、委員長がかなり自由に振る舞っています。

今日は、始めの祈りのときに Gloria Patri を歌で唱えました。

そして、主イエズスと聖母マリアへの呼祷を付け加えました。

さらに大聖グレゴリオ1世、聖ピオ10世、聖チェチリアへも。

また、休憩のときのお茶とお菓子にさえも、食前食後の祈りを強制しました。しかもラテン語で。

それを各自が一人のときでも唱えられるよう、小さなカードまで作るつもりです。

かと思うと、教会ラテン語講座では、新しい格変化を2つしか教えませんでした。

そして、そのうちの1つが Magnificat の歌詞に頻出することを確認させられました。

おかげで参加者は、その格変化を時間内に覚えてしまうという有様です。

最後は Regina caeli を、普段あまり練習していない単順調で歌わせました。

困ったことに、そんな自主練習会が30日にもあるのです。

P.S. 次回の正規練習は6月6日です。