From: グレゴ13@委員長

今度の正規練習は9月3日です。「旧典礼暦」では聖ピオ10世の祝日となっています。

夏の聖歌隊員不足は取りあえず落ち着きました。そのため、この日より通常の練習に戻ります。

さて、練習日の翌日は聖霊降臨後第16主日です。まずはこのミサの入祭誦である Miserere mihi Domine (Liber Usualis p. 1044) を練習いたします。

もう1曲は、同じミサの聖体拝領誦である Domine memorabor (ibid. p. 1046) を歌うことにしました。

選んでから気がついたのですが、どちらも第8旋法です。この機会に、第8旋法の感覚をつかみましょう。

ちなみに、第8旋法といえば、復活節に歌う Vidi aquam (ibid. p. 12) があります。

  Vidi Aquam (Easter, Asperges)
  https://youtu.be/zTBi126OWkQ

これを練習してもいいのですが、さすがに季節外れなのでまたの機会にいたしましょう。

それでは、この練習への参加をご検討下さい。

P.S. この日、練習会場周辺ではお祭りがあります。バスの運行に影響が出ますのでお気をつけ下さい。