From: グレゴ13@委員長

今日は聖母マリアの無原罪の御宿りの祝日でした。おめでとうございます。

ただ、無原罪の御宿りといっても、カトリック信徒でない人には馴染みが薄いでしょう。

それでも、アウシュヴィッツで亡くなったマキシミリアノ・コルベ神父様の名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

そのコルベ神父様が日本到着後1ヶ月で発行した雑誌の名前が「無原罪の聖母の騎士」でした。

それから、もしあなたが不思議のメダイを持っているならば、虫眼鏡などでよく見て下さい。

ラテン語またはその他の言語で、こういう意味のことが書いてあるはずです。

原罪なくして宿り給いし聖マリア、御身に依り頼み奉る我等の為に祈り給え。

この祈りを、日本語でいいですから、1度唱えてみてはいかがでしょうか。

以上、「無原罪の御宿り」についての雑学でした。

頭の中で、何かがつながってもらえたら幸いです。

P.S. 今度の正規練習は12月27日です。

P.P.S. 只今メールマガジンを登録いたしますと、Rorate caeli の羅和対訳プリント(PDFファイル)などを差し上げます。