From: グレゴ13@委員長

今日の自主練習会には、グレゴリオ聖歌を制するために詩篇を制しようとする会員が集まりました。

まずは、歌う以前に読めないラテン語があるだろうということで、発音練習から始めました。

音節の多い単語には苦しみましたが、語尾変化のパターンが見えてくると、反応がよくなりました。

途中、ci の発音について説明したら、ウケがよかったです。

そうこうするうちに、詩篇87の発音練習だけで時間の半分が過ぎていることが判明。とりあえず休憩しました。

そして練習再開。ラテン語の歌詞だけ見て歌えるように、メロディーを頭に入れました。

どうにかこうにか一通り歌い、後は各自で練習しようということになりました(果たしてやってくれるでしょうか)。

その後は Attende Domine (Liber Usualis p. 1871) のリフレインを歌い、四旬節中に口ずさむことを勧めました。

また、これから自主練習会の最後には聖マリア讃歌を歌うのがいいのではないか、ということになり、Ave Regina caelorum (ibid. p.274) で締めくくりました。

P.S. 次回は3月7日の正規練習です。早めに参加申込フォームを作り直して、受付をいたします。