From: グレゴ13@委員長

この前は、今度の正規練習の練習曲をお知らせいたしました。

Rorate caeli (Liber Usualis p. 1868) と Dominus dixit (ibid. p. 392) です。お楽しみに。

さて、何かを選ぶということは、何かを捨てることでもあります。

例えば、今年は Alma redempotoris mater を入れませんでした。

しかし、この聖歌は、練習後の終課で確実に歌うことになっています。

歌えなくても気にする必要はありませんが、それでも気にするあなたのために予習用の動画を探しておきました。

  Alma Redemptoris Mater, tonus solemnis
  https://youtu.be/FcowATvgOzo

それから、待降節なので Te lucis のメロディーが変わります。

そう聞いて心配になったあなたのために、これまた動画を探しておきました。

  Te Lucis Ante Terminum (Advent, Compline)
  https://youtu.be/bw_Oaa1m-do

この他に In manus tuas のメロディーも待降節のものに変わります。

ただ、こちらは適当な動画が見つかりませんでした。申し訳ありません。

兎に角、繰り返しになりますが、今年歌えなくても気にすることはありません。

典礼の季節はまた巡ってくるので、来年少しでも良くなればいいのです。

P.S. 今メールマガジンに登録すると、Rorate caeli の羅和対訳プリント(PDFファイル)を差し上げます。

P.P.S. 今メールマガジンに登録すると、Alma redemptoris mater の羅和対訳プリント(PDFファイル)も差し上げます。

P.P.P.S. 初めての方の参加申し込みは、4日18時30分までです。忘れないうちに今すぐお申込下さい。