From: グレゴ13@委員長

グレゴリオ聖歌復興委員会では、活動の後に希望者が残って聖務日課の終課を唱えます。

9時までには終わりますので、お時間があれば是非体験して下さい。

さて、この終課については、あまり練習時間を取っていません。毎回歌っていればそのうち慣れる、との考えからです。

確かに、メロディーについては慣れます。だんだんと歌えるようになります。

ただ、それぞれがどの箇所を歌うのかについて、まだまだ混乱があります。

なぜなら、司祭と合唱、先唱と合唱、右側と左側など、いくつかのバリエーションがあるからです。

この動画は斉唱で録音していますが、実際はもう少し複雑です。

  Te Lucis Ante Terminum (Lent, Compline)
  https://youtu.be/kS3lKtpN-RU

そこで、貸し出し用の終課の冊子に、蛍光ペンで線を引くことにいたしました。

そうすれば初心者にも分かりやすいし、間違いを繰り返すこともありませんからね。

しかし、冊数が多いため、お手伝いを募集いたします。

2月17日のネウマ譜講座の当日、可能な方は早めに来て作業を手伝ってください。お礼として、終課の冊子(新品です)を差し上げます。

それでは、参加のお申し込みをお待ちしております。

当日の練習曲については、追ってお知らせいたします。

P.S. 初めての方は参加案内のページからお申し込み下さい。2回目からは無断で勝手に来て構いません。

P.P.S. 今後も練習の案内を希望する方は、メールマガジンへの登録をお勧めいたします。