From: グレゴ13@委員長

今日は御聖体の祝日です。おめでとうございます。

この御聖体の祝日のミサの続誦 Lauda Sion (Liber Usualis p. 945) が、17日の練習曲です。

そこで、今回は練習しない入祭誦 Cibavit eos (ibid. p. 943) を聴いてみましょう。

調べてみると、同じ投稿者が同じタイトルで動画をアップロードしていました。

間違えて2回上げてしまったのかと思いましたが、そうではありません。音源が別だったのです。

  Civabit Eos (Corpus Christi, Introit)
  https://youtu.be/Q5euBO3Hqrw

  Civabit Eos (Corpus Christi, Introit)
  https://youtu.be/2L8YJ55RpdA

ただし、この投稿者が間違えていることもあります。それは何でしょう?

ラテン語のタイトルをよく見て下さい。

Civabit って、いかにもラテン語にありそうなスペルです。でも、実は Cibavit が正しいです。

とはいえ、歌は問題ないので、ありがたく聴かせていただきましょう。

P.S. 17日の練習に参加する方は、今すぐお申し込み下さい。

P.P.S. 当日の参加者の中で6月生まれの方には、少しだけいいことがあります。

P.P.P.S. 只今メールマガジンを登録しますと、Lauda Sion と Pange lingua の羅和対訳プリント(PDFファイル)を差し上げます。