グレゴリオ聖歌を歌う機会に恵まれないカトリック信徒のための合唱サークルです。歌うのは100パーセントグレゴリオ聖歌で、ネウマ譜の読み方やラテン語の発音など初歩の初歩から教えています。(旧称・グレゴリオ聖歌に親しむ会)
ブログ

雑学

グレゴリオ聖歌にはそれだけの価値があります

あなたは次のようなことを、いつかどこかで聞いたことはありませんか。 例えば、「日本語の聖歌もいいけれど」とか、「典礼聖歌もいいけれど」とか。 この後には「やはりグレゴリオ聖歌は素晴らしい」と続くとはいえ、この予防線のよう …

教会ラテン語の発音についての「真実」

これまで、直接に、あるいはメディアなどで、多くの教会ラテン語を耳にしてきました。 その中には、ラテン語の発音が素晴らしいとレビューで絶賛されたCDもあります。 それでも、あえて本当のことを言いますと、ほとんどがお国訛りの …

基本的に予習はしなくても構いません

グレゴリオ聖歌復興委員会の4月の活動日が近づいてまいりました。参加のお申し込みはお早めにお願いします。 さて、今日は、練習曲の中から Gloria Laus (Liber Usualis p. 588) を聴いてみましょ …

枝の主日はいつもより余計にグレゴリオ聖歌を歌います

今日は御受難の主日でした。来週は枝の主日です。ただし、現在の典礼暦ではどちらも同じ日にしてしまっています。何とも合理的で結構なことですね。 さて、枝の主日にはミサ聖祭に先立って枝の祝別と配付とが行われます。次の動画はその …

ネットラジオでグレゴリオ聖歌を聴きましょう

以前、旧ブログで Traditional Catholic Radio というインターネットラジオ局を紹介したことがありました。 しかし、日付を見たらもう3年以上も経っており、URLも変更されていました。なので、もう一度 …

修道生活を少しだけ体験してみませんか?

突然ですが、あなたは修道院や神学校の生活を体験してみたいと思うことはないでしょうか。 インターネットで探してみると、各修道会が黙想会などを開催しているので、その気になれば1日とか1泊という形で体験できるでしょう(ただし、 …

グレゴリオ聖歌を正確に歌うクジラの貴重な録音を入手しました

良いお知らせと悪いお知らせがあります。 良いお知らせから言いますと、ザトウクジラが歌うグレゴリオ聖歌の録音が手に入りました。悪いお知らせは、今日は4月1日である、ということです。 さて、来る4月13日は枝の主日ですので、 …

四旬節ですが、喜びましょう

四旬節と言えば思い浮かぶのは、祈り、回心、節制、断食などなどの言葉です。 典礼においても、司祭が紫の祭服を着けたり、祭壇に花を飾らなかったり、Gloria を歌わなかったり、アレルヤ誦の代わりに詠誦を歌ったり、などの特徴 …

おめでとうございます!あなたが選ばれました!

今日は童貞聖マリアのお告げの祝日です。天使ガブリエルがマリアに現れて、聖霊により懐胎することを告げたことをお祝いします。 このシーンは、フラ・アンジェリコの「受胎告知」という絵画でお馴染みかと思います。 さて、「お告げの …

Kyriale とは何か? Kyrie とは違うのか?

あなたは Kyriale とは何か知っていますか? Kyrie と紛らわしいですが、少し違います。 Kyriale とは、ミサ聖祭で歌う Kyrie, Gloria, Sanctus, Agnus Dei からなる聖歌の …

« 1 29 30 31 »
PAGETOP
Copyright © グレゴリオ聖歌復興委員会 All Rights Reserved.