グレゴリオ聖歌を歌う機会に恵まれないカトリック信徒のための合唱サークルです。歌うのは100パーセントグレゴリオ聖歌で、ネウマ譜の読み方やラテン語の発音など初歩の初歩から教えています。(旧称・グレゴリオ聖歌に親しむ会)
ブログ

活動予告

皆勤でなくても大丈夫です

グレゴリオ聖歌復興委員会は、グレゴリオ聖歌を歌うサークルです。 演奏会や発表会を活動の中心とする合唱団とは、かなり異なるところがございます。 そのようなところでは、練習に欠席するとその分みんなから後れを取ることになります …

神父様のいないうちに

3月3日には「ラテン語講座」があります。 「ラテン語講座」とは、旧「自主練習会」のことです。 神父様が不在なのをいいことに、緩い雰囲気の中で活動をしています。 内容は、前半が教会ラテン語講座です。すぐに役立つ文法知識が身 …

終課の冊子を差し上げます

グレゴリオ聖歌復興委員会では、活動の後に希望者が残って聖務日課の終課を唱えます。 9時までには終わりますので、お時間があれば是非体験して下さい。 さて、この終課については、あまり練習時間を取っていません。毎回歌っていれば …

聖ブレーズのローソクであなたの喉を祝福します

今度の活動日(2月3日)は、聖ブレーズ(ラテン語読みはブラジオ)の祝日と重なっています。 聖ブレーズは、知る人ぞ知る、喉の守護聖人です。 いつも聖チェチリアなど、教会音楽の守護聖人に目が行きがちですが、この機会に聖ブレー …

ラテン語で一緒に唱えましょう

グレゴリオ聖歌復興委員会では、練習前や休憩のときに飲みものやお菓子などをお出ししております。 そのとき、食前・食後の祈りをラテン語でいたします。   Jesus Angel Miguel Garcia – & …

よりよい2018年にするために

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。 きっと今年は来年よりもいい年になるでしょう。 なぜなら、また今年も国語ミサ世代が増え、カトリック教会の中心を担っていくからです。 その分、ラテン語ミサやグレゴリオ聖歌 …

レネー神父様による「最後の授業」

あなたはこれまで YouTube などで世界中のカトリック信徒が歌うグレゴリオ聖歌を聴いてきたことでしょう。 だから、グレゴリオ聖歌が歌えれば、世界中のカトリック信徒と唱和できることもお分かりでしょう。 とはいえ、実際に …

幻の聖フランシスコ・ザビエル「前夜祭」

今度のグレゴリオ聖歌復興委員会のネウマ譜講座は12月2日です。 翌日は聖フランシスコ・ザビエルの祝日です。 しかしながら、典礼暦では待降節第1主日の方が上位なので、この主日に聖人の祝日をお祝いすることはできません。 とい …

チェチリアさんセシルさん集合

今度のネウマ譜講座は明日11月18日です。 聖チェチリアの祝日(22日)の直前の活動ということで、当日の参加者にはささやかなプレゼントを用意しております。 余った場合、洗礼名がチェチリア(あるいはセシルなど)の方には2つ …

荘厳司教ミサの後、お時間はありますか?

来る11月11日は東京カテドラルで荘厳司教ミサがあります。 グレゴリオ聖歌復興委員会のネウマ譜講座も同じ日にあります。 とはいえ、こちらは夕方ですので、どちらも参加することができます。ご安心下さい。 さて、この日のネウマ …

« 1 2 3 13 »
PAGETOP
Copyright © グレゴリオ聖歌復興委員会 All Rights Reserved.