グレゴリオ聖歌を歌う機会に恵まれないカトリック信徒のための合唱サークルです。歌うのは100パーセントグレゴリオ聖歌で、ネウマ譜の読み方やラテン語の発音など初歩の初歩から教えています。(旧称・グレゴリオ聖歌に親しむ会)
ブログ

活動予告

Liber Usualis には重大な不備がある?

今年度の典礼カレンダーによれば、聖霊降臨後の主日は27回あります。 ところが、Liber Usualis には、ミサ固有文の聖歌が聖霊降臨後第23主日までしか載っていません。 では、今年の聖霊降臨後第24主日のミサの聖歌 …

教会ラテン語をほんの少しだけ学びましょう

グレゴリオ聖歌が大好きという人は、歌詞の意味が分からなくても案外平気です。 しかし、これからも聴き続けるならば、あるいは歌い続けるならば、多少ラテン語が分かっていてもいいのではないでしょうか。 だからといって、ここであな …

Ave Maria を練習する最後の日

あなたは天使祝詞を唱えることができますか? もちろんラテン語で、ですけれど。 グレゴリオ聖歌復興委員会では、これをいつも活動の前後に祈っています。 このように毎回毎回唱えていれば、そのうち祈りについていくことができるでし …

なぜ聖霊降臨後なのに四旬節の聖歌を?

この秋も、都営地下鉄がワンデーパスの発売を始めました。 500円で都営地下鉄に限り1日乗り放題となります。 明日22日のネウマ譜講座にお越しの際には是非ご利用下さい。 さて、明日歌う聖歌ですが、四旬節第4主日の昇階誦 L …

教会ラテン語も反復が大事です

明日9月8日はラテン語講座を予定しております。 ラテン語の講座と言いましても、半年とか1年のコースではございません。 体験授業(全2回)のようなものを繰り返し行っています。 今回はその後編を予定しておりますが、前編に出て …

Ave Maris Stella をまた歌います

9月1日のネウマ譜講座では、Ave maris stella (Liber Usualis p. 1259) を歌います。 聖母マリアの祝日が主日に重なったときには、ミサ中に歌う可能性がありますので覚えておきましょう。 …

聖母マリアの祝日にはこのグレゴリオ聖歌を歌います

8月4日のネウマ譜講座で歌う聖歌を決めました。 Ave maris stella (Liber Usualis p. 1259) です。 これは、聖母マリアの祝日に、聖務日課の中で歌う賛歌です。 聖務日課だけでなく、ミサ …

なぜ教会ラテン語の初心者は辞書を引いてはいけないのか?

前回のラテン語講座で、辞書についての質問を受けました。 ラテン語は変化が豊富なので、初心者が紙の辞書で目的の単語を見つけることは難しいです。 その点、ネット上の辞書であれば、どんな変化形からも引くことができるのでお勧めで …

夜寝る前に歌うグレゴリオ聖歌は何がいい?

今月の活動予定に変更があります。 21日に予定していたネウマ譜講座は14日となり、空いた21日にはラテン語講座を追加します。 既に参加表明をされた方につきましては、不都合ございましたらお手数ですがお知らせください。 さて …

Gloria Patri を歌って歌って歌って覚えましょう

あなたは、ラテン語で祈ることができますか? Pater noster, Ave Maria, Gloria Patri くらいはスラスラ言えますか? ラテン語で祈る機会が乏しいとはいえ、グレゴリオ聖歌の復活を望むカトリッ …

1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © グレゴリオ聖歌復興委員会 All Rights Reserved.