From: グレゴ13@委員長

グレゴリオ聖歌が大好きという人は、歌詞の意味が分からなくても案外平気です。

しかし、これからも聴き続けるならば、あるいは歌い続けるならば、多少ラテン語が分かっていてもいいのではないでしょうか。

だからといって、ここであなたにラテン語の教科書を1冊仕上げるような勉強を勧めるつもりはありません。

あくまでグレゴリオ聖歌のためのラテン語ですからね。ラテン語の学習に多くの時間を奪われては本末転倒です。

もっとも、歌うのが苦手だからせめて語学で貢献しよう、という人が一部いてもいいとは思いますが。

さて、10月20日にはラテン語講座(旧自主練習会)を行います。

ただし、本末転倒にならないように、ラテン語の学習は前半だけといたします。

語学番組なら5分で終わるようなワンポイントを徹底的に練習しますので、きちんと身につけてお帰りになることができます。

後半の時間は既習の聖歌を歌う予定です。何を歌うかは追ってお知らせいたします。

それでは、あなたの参加表明をお待ちしております。

P.S. 始めて参加する方は参加案内のページから今すぐお申し込み下さい。2回目からは無断で勝手に来て構いません。